ローン

【2021最新】低金利で借りられるおまとめローンのおすすめランキング9選

借り入れ先が複数ある方は、おまとめローンの利用を考えているかもしれません。

おまとめローンを申し込むなら、低金利のものを選びたいのは当然です。

ですが、おまとめローンの数は多く、どれが低金利なのか判断に迷ってしまう方も少なくないでしょう。

そこで、今回は低金利で借りられるおまとめローンを、ランキング形式で合計9選紹介します。

おまとめローンの利用に迷っている方、どのおまとめローンが低金利がわからない方でも、自分に合ったおまとめローンを選べるようになります。ぜひ、参考にしてください。

今すぐおすすめランキングが見たい方は、下のボタンを押してください。

今すぐ【消費者金融系】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選を見る

今すぐ【銀行系】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選を見る

今すぐ【地方銀行】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選を見る

おすすめの低金利のおまとめローンは以下の3つです。金利の低いローンをお探しの方は、チェックしてみてください。

低金利のおすすめおまとめローンTOP3

  1. アイフル おまとめローン|2種類の借り換え専用ローン
  2. 中央リテール おまとめローン|最高金利の低さに注目
  3. SMBCモビット カードローン|最低金利が3%

おまとめローンとは?

おまとめローンとは

おまとめローンとは「借り換え」とも呼ばれ、複数の金融機関から借り入れをしている方を対象とした金融商品です

まず、おまとめローンでまとまった融資を受け、複数先の既存の借り入れをすべて返済してしまいます。それから、おまとめローンへの返済を進めます。

複数あった借り入れの返済先を一本化でき、金利や返済総額を減らすことも可能です。

【消費者金融系】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選

消費者金融 低金利 おまとめローン

消費者金融系でおすすめの低金利なおまとめローンをランキング形式で紹介します。

おまとめローン金利
アイフルおまとめローン3.0〜17.5%
中央リテールおまとめローン10.95〜13.0%
SMBCモビット3.0〜18.0%

上記3つのおまとめローンは比較的審査にも通りやすいので、審査のハードルを気にする方にもおすすめです。

また、「【徹底比較】審査が通りやすいおまとめローンランキング9選|審査に通りやすくするコツも紹介」では審査に通りやすいおまとめローンを紹介しています。

審査が気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてください。

1:アイフル おまとめローン

引用元:アイフルおまとめローン公式HP

アイフルは借り換え専用のおまとめローンを2種類用意しており、最低金利・最高金利とも消費者金融系の中では低めのローンです

アイフルからすでに借り入れをしている方は「おまとめMAX」、初めての借り入れの場合には「かりかえMAX」を利用することになります。

最大800万円までの借り入れが可能なので、ぜひチェックしてみてください。

金利3.0〜17.5%
Webで申し込み完結可能
最大限度額800万円
融資スピード最短即日

アイフルのおまとめローンなら金利が消費者金融系ローンでも低いので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐアイフルのおまとめローンに申し込む

2:中央リテール おまとめローン

引用元:中央リテールおまとめローン公式HP

中央リテールのおまとめローンは、最低金利と最高金利の幅が10.95〜13.0%と非常に狭くなっています。

借り入れ金額が小さいほど最低金利に近い金利が適用されるので、借り入れ金額が小さい方におすすめです。

中央リテールはWebで仮申し込みできますが、来店が必須となっています

21都道府県に対応しているので、まずはお住まいのエリアに店舗があるかどうかをチェックしてみてください。

金利10.95〜13.0%
Webで申し込み完結不可(来店必須)
最大限度額500万円
融資スピード最短翌日

中央リテールおまとめローンなら最高金利が非常に低くなっているので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ中央リテールおまとめローンに申し込む

3:SMBCモビット カードローン

引用元:SMBCモビット公式HP

SMBCグループであるSMBCモビットのカードローンは、消費者金融系の中でも金利が低くなっています。

借り換え専用のローンはなく、カードローンとなる点に注意しましょう。

カードローンは総量規制の対象となり、年収の3分の1までしか借り入れできません。借り入れ予定金額がそこまで大きくない方におすすめです。

金利3.0〜18.0%
Webで申し込み完結可能
最大限度額800万円
融資スピード最短即日

SMBCモビットのカードローンは最低金利が3.0%なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐSMBCモビットのカードローンに申し込む

【銀行系】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選

銀行 低金利 おまとめローン

銀行系でおすすめの低金利なおまとめローンを、ランキング形式で紹介します。

おまとめローン金利
auじぶん銀行 じぶんローン0.98〜12.5%
イオン銀行フリーローン3.8〜13.5%
楽天銀行スーパーローン1.9〜14.5%

どれもインターネット銀行で使いやすいので、口座を作っておくことをおすすめします。

以下で各ローンについて解説します。

1:auじぶん銀行 じぶんローン

引用元:auじぶん銀行 じぶんローン公式HP

銀行系ローンの中でも、最低金利が非常に低くなっているのがauじぶん銀行のじぶんローン(カードローン)借り換えコースです

auじぶん銀行はPontaポイントとも連携しており、じぶんローンに申し込むと最大32,000Pontaポイントがもらえます。

毎回のローン返済は1,000円からできるので、少額のおまとめローンをマイペースに返済したい方にすすめです。

金利0.98〜12.5%
Webで申し込み完結可能
最大限度額800万円
融資スピード1週間程度

auじぶん銀行ローンなら銀行系おまとめローンの中でも非常に低金利なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐauじぶん銀行ローンに申し込む

2:イオン銀行 フリーローン

引用元:イオン銀行フリーローン公式HP

イオン銀行にはおまとめローンがありませんが、代わりに利用できるのがフリーローンです融資の使用用途が自由なので、資金を借り換えに充てられます。

金利が低いことに加え、最長の返済期間が8年間と長めに設定されているのが特徴です。

最大限度額も700万円と大きいので、まとまった額のローンが必要な方はぜひイオン銀行フリーローンをチェックしてみてください。

金利3.8〜13.5%
Webで申し込み完結可能
最大限度額700万円
融資スピード最短1週間程度

イオン銀行フリーローンなら金利が低く最長返済期間が長いので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐイオン銀行フリーローンに申し込む

3:楽天銀行スーパーローン

引用元:楽天銀行スーパーローン公式HP

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は、期間限定で金利が下がるキャンペーンをよく打ち出しているのが特徴です

楽天銀行スーパーローンに申し込みたい時は、金利キャンペーンもチェックしてみてください。

楽天銀行の口座を持っていれば審査後即借り入れできるので、楽天関連サービスのユーザーには特におすすめです。

金利1.9〜14.5%
Webで申し込み完結可能
最大限度額800万円
融資スピード最短即日

楽天銀行スーパーローンは金利がお得になるキャンペーンを開催することがあるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

【地方銀行】低金利なおまとめローンおすすめランキング3選

地方銀行 低金利 おまとめローン

地方銀行系でおすすめの低金利なおまとめローンを、ランキング形式で紹介します。

おまとめローン金利
横浜銀行カードローン1.5〜14.5%
東京スター銀行 スターワン乗り換えローン9.8〜14.6%
中国銀行おまとめフリーローン6.8〜14.5%

地方銀行は対応エリアが限られていることがあります

申し込む際には、お住まいの地域に対応しているかどうかを確認するようにしてください。

1:横浜銀行 カードローン

引用元:横浜銀行カードローン公式HP

横浜銀行カードローンは最低金利が非常に低く、最大1,000万円までの借り入れが可能です

まとまった金額を借り入れするほど金利が下がるので、大きな金額が必要な方におすすめします。

注意したいのが、横浜銀行は関東地域にしか対応していない点です。

東京都、神奈川県、群馬県の一部地域(高崎市・前橋市・桐生市)に住んでいる方、もしくは勤務している方がカードローンの対象となります。

金利1.5〜14.5%
Webで申し込み完結可能
最大限度額1,000万円
融資スピード最短翌日

横浜銀行カードローンなら低い金利で最大1,000万円まで借り入れ可能なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ横浜銀行カードローンに申し込む

2:東京スター銀行 スターワン乗り換えローン

引用元:東京スター銀行 スターワン乗り換えローン公式HP

東京スター銀行はおまとめローンとして「スターワン乗り換えローン」を提供しています

カードローンではないので総量規制を受けず、最大1,000万円の借り入れが可能です。

契約社員や派遣社員でも利用可能ですが、自営業の場合には申し込み不可となる点に注意しましょう。

東京スター銀行は全国に対応しています。

カードローンもありますが、そちらは最大限度額が150万円までです。大きな金額が必要な方はスターワン乗り換えローンを利用しましょう。

金利9.8〜14.6%
Webで申し込み完結可能
最大限度額1,000万円
融資スピード最短3営業日程度

東京スター銀行のスターワン乗り換えローンなら総量規制を受けずに最大1,000万円まで借り入れが可能なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ東京スター銀行のスターワン乗り換えローンに申し込む

3:中国銀行 おまとめフリーローン

引用元:中国銀行おまとめフリーローン公式HP

中国銀行おまとめローンは固定金利で、返済期間が最長15年です

最低金利と最高金利の幅も狭く、おまとめローンが必要な方がぜひ考慮したいローンの1つだと言えます。

また、300万円以下の借り入れなら原則所得証明が不要なので、簡単に手続きが可能です。

ですが、Webで仮申し込みした後には電話確認が入る点に気をつけておきましょう

地域の指定もなく、全国に対応しています。

金利6.8〜14.5%
Webで申し込み完結不可
最大限度額500万円
融資スピード1週間程度

中国銀行おまとめローンなら金利が低く、300万円以下なら所得証明も原則いらないので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ中国銀行おまとめローンに申し込む

低金利で借りられるおまとめローンを一覧表で比較!

低金利 おまとめローン 一覧表

上記で、低金利で借りられるおすすめのおまとめローン9選を紹介しました。

9つのおまとめローンの金利を以下で比較してみましょう。

 おまとめローン金利
消費者金融系ローンアイフルおまとめローン 3.0〜17.5%
 中央リテールおまとめローン10.95〜13.0%
 SMBCモビット3.0〜18.0%
銀行系ローンauじぶん銀行 じぶんローン 0.98〜12.5%
 イオン銀行フリーローン3.8〜13.5%
 楽天銀行スーパーローン1.9〜14.5%
地方銀行系ローン横浜銀行カードローン 1.5〜14.5%
 東京スター銀行 スターワン乗り換えローン9.8〜14.6%
 中国銀行おまとめフリーローン6.8〜14.5%

比較の結果、最低金利・最高金利ともauじぶん銀行 じぶんローンがもっとも低いことがわかりました

9つのおまとめローンの金利を以下で比較してみましょう。

比較の結果、最低金利・最高金利ともauじぶん銀行 じぶんローンがもっとも低いことがわかりました。

次点で最低金利が低いのが横浜銀行カードローン、最高金利が低いのが中央リテールおまとめローンです。

金利を重視しておまとめローンを選ぶなら、上記3つのおまとめローンを優先的にチェックしてみてはいかがでしょうか。

おまとめローン 600万円以上

結論から言うと、おまとめローンで600万円以上の借り入れにも成功できます

その理由として、以下の2つが挙げられます。

  • おまとめローンの最大限度額が大きい
  • おまとめローンは総量規制の対象外

おまとめローンは最大限度額が800万円、1,000万円など高めに設定されているものも多く、そもそも大きな額の借り入れができるローンです。

また、おまとめローンは総量規制(消費者金融は、顧客の年収の3分の1までしか融資をしてはいけないという決まり)の対象外なので、年収の3分の1以上の金額を借り入れできます。

まとまったお金を借り入れしやすいのがおまとめローンなので、経済状況がよければ600万円以上の借り入れ希望額でも通るでしょう。

おまとめローンでどこも通らない時の対策

おまとめローン 通らない

「おまとめローンを複数申し込んでみたものの、どこも通らない」ということがあるかもしれません。

そんな時には、以下の3つの対策を試してみてください。

  • 申し込み前に借り入れ件数を減らす
  • 申し込み時に嘘をつかない
  • 半年以上経ってから申し込む

おまとめローンに通らないということは、金融機関から見て「経済状況がよくない」ということです

一度、きちんと債務状況を整理してみることをおすすめします。

申し込み前に借り入れ件数を減らす

可能なら、おまとめローン申し込み前に借り入れ件数を減らすようにしてください

借り入れ先が多ければ多いほど、金融機関はネガティブな印象を持ってしまいます。

比較的少ない金額の借り入れ先があるなら、まずはその返済に集中し、借り入れ件数を減らすことをおすすめします。

申し込み時に嘘をつかない

おまとめローンの申し込み時には嘘をつかないようにしてください

審査に通りたい一心で借り入れ額を低く言ったり、借り入れ件数を少なく申告してしまったりすることがあるかもしれません。

実際の金銭状況は、審査によって明らかになるので意味がありません。

さらに、嘘をついたことが判明すると金融機関からの印象が最悪になってしまいます

最初からどんな質問にも正直に答えるようにしましょう。

半年以上経ってから申し込む

一度申し込んだおまとめローンの審査に再チャレンジしてみるのも方法です

その場合は、半年以上経ってから再度申し込むようにしてください。

おまとめローンは審査を受け直すことが可能ですが、ほとんどの金融機関で「前回の審査から半年以上の期間を開けること」が決まりになっています。

半年の間で返済を進めて収入を安定させるなどの努力もすると、審査に通過する確率が上がるでしょう。

おまとめローンへ借り換えが必ず低金利になるとは限らない!

おまとめローン 低金利 限らない

おまとめローンに借り換えることで借り入れ先が一本化され、同時に金利も下がるイメージがあります。

しかし、実際にはおまとめローンへの借り換えが必ずしも低金利になるとは限りません

おまとめローンの中には、通常のローンよりも高い金利に設定されているものもあります。

低金利になるかどうか、返済総額を減らせるかどうかは、融資条件を確認してから実際に計算してみなければわかりません

そのため、おまとめローン=低金利と思い込まず、金利には注意しておくことが大切です。

まとめ:低金利のおまとめローンで返済を楽に

低金利 おまとめローン 返済

今回は低金利のおまとめローン9選を紹介しました。

低金利のおまとめローンを利用すると、借り入れが一本化されることに加え、返済総額も減らせます

ですが、すべてのおまとめローンが低金利ではありません。

金利に注意しながら低金利のおまとめローンを選び、返済を少しでも楽にすることをおすすめします。

おすすめの低金利のおまとめローンは以下の3つです。金利の低いローンをお探しの方は、チェックしてみてください。

低金利のおすすめおまとめローンTOP3

  1. アイフル おまとめローン|2種類の借り換え専用ローン
  2. 中央リテール おまとめローン|最高金利の低さに注目
  3. SMBCモビット カードローン|最低金利が3%

-ローン
-, , ,

© 2021 マネーの学校