Column

コラム
2016年9月8日 セミナー
読売新聞社様にて45歳セミナーを実施しました

9月7日(水)に読売新聞社にてセミナーを弊社藤原が担当いたしました。

今回は30組の方、うち4組の方が配偶者様もつれて参加いただきました。
人事総務部門が主催する社内研修は、受講生からすると日常業務との関連性が低く、大きな時間を割かれるためなかなか前向きな気持ちで臨むのが難しいようです。

今回の研修では、家計の現状を把握するための事前課題があり、キャッシュフロー表を手書きで作成する内容が組まれておりますので受講生からすると参加にあたりかなり気が重かったと思います。

このような研修では、研修の入り口で研修の持つ意味をしっかり理解していただくことが重要だが、今回の受講生の皆さんは、それをしっかり受け止められ手書きのキャッシュフロー表作成にもみな真剣に取り組まれていました。

FPが研修だけで家計運営に必要なすべてを伝えることは困難ですが、受講生の真剣さに応えるためにも、受講後のフォローにも全力で臨まなければと気が引き締まる思いでした。